【公式】エコ電力|どれだけ使っても一律料金!

お問い合わせ

まずは、下記のページよりお探しのご質問やその回答がないかご確認ください。

よくあるご質問

お問い合わせ内容を選択してください

お客様から多く寄せられているお問い合わせの内容を掲載しています。
下記から質問項目を選択し、よくあるご質問に回答がないかお問い合わせの前にぜひ一度ご確認ください。

切り替えの際にアンペア数の変更は可能でしょうか?

お受けできかねます。お申し込み前に管轄の電力会社にご連絡ください。
「eco電力」切り替え後はアンペアブレーカー契約ではなく、実量制を採用しておりますのでアンペアブレーカー撤去の工事が発生します。
ただ、管轄の電力会社(四国電力など)の対応方法(※)や、お客様宅内の配線状況によって、アンペアブレーカーの撤去がなされていない場合もあるようですので、状況を確認されたい場合には、お電話でお問い合わせください。
※各管轄の電力会社によって異なります。

スマートメーターとは何ですか?

スマートメーターとは、新しい電力量計のことです。
通信機能があり、遠隔地からの検針などが可能になります。
現状の電力量計は担当者が契約住所に設置されている機器から
目視で使用量の検針を行っております。
スマートメーターが設置されていない場合は、管轄の電力会社(四国電力など)が原則無料で設置します。

スマートメーターの設置に関して原則無料で管轄の電力会社(四国電力など)が設置していただけると記載されていますが、例外で工事費用が発生する事例はありますか?

スマートメーターへの取り替えに限らず、工事などにおいて個別の費用負担が生じる可能性はあります。
下記は一例です。
①計器を設置するために契約者設備の改修・修理などが必要な場合
((例)配線不良や計器取付板、外壁の不良)
②ご契約者さまのご都合で計器を取り替えたり・既存設置場所から別の場所へ移設する場合
((例)消費者が従来計器を破損させた、外壁改修等で計器の取付位置を変更する)
その他にも費用が発生する場合があります。

スマートメーター設置の申し込みはどのようにしたらいいでしょうか?

スマートメーターへの取り替えは、お客さまが特段お手続きいただく必要はございません。
工事のスケジュール連絡が来ないまま、工事が完了することがあります。
詳しくは、お申し込み時に管轄の電力会社にお尋ねください。

「eco電力」へ切り替えるのに、なぜ管轄の電力会社(四国電力など) がメーターの取り替えを行うのでしょうか?

検針、電気の供給、保安に関しては、管轄の電力会社(旧電気事業者(四国電力など))
の業務となっています。「eco電力」だけではなく、どの電気事業者に切り替えても
管轄の電力会社がメーターの取り替え工事を行います。

スマートメーターの設置工事の際に停電は発生しますか?

停電を伴うスマートメーター設置工事は、管轄の電力会社(旧一般電気事業者(四国電力など))
によって異なります。
東京電力、九州電力とご契約中の場合は、原則として停電を伴う工事は発生しませんが
お客様の設備状況により停電が発生することがございます。
東京電力、九州電力を除く管轄の電力会社の場合は、5分から15分ほど停電が発生します。
詳しくは、お申し込み時に管轄の電力会社にお尋ねください。

分譲・賃貸マンションに住んでいる場合でも「eco電力」に切り替える事は可能でしょうか?

分譲・賃貸マンションにお住まいの場合でも、お客様が電力会社(※)と
個別にご契約している場合はお申し込みいただけます。
マンション単位で一括受電契約をしている場合は、お申し込みいただけません。
詳細は、現在ご契約中の電力会社、または、マンションの管理組合にお問い合わせください。
※管轄の電力会社(旧電気事業者(四国電力など))以外の電力会社も含む

現在の契約電力会社から「eco電力」へ切り替える際に契約電力会社に連絡する必要はありますか?

お客様が現在ご契約されている電力会社との契約廃止手続きは弊社が行います。
切り替えのお手続きと並行して電力会社へ連絡を致しますので、お客様による連絡等は不要です。

同居している家族が、別々に電気の契約をすることは可能でしょうか?

ご同居の場合、別々に電気のご契約を結ぶことはできません。
ご契約予定の場所でメーター1つにつき、1つの電気契約となります。
二世帯住宅などで複数のご契約(※)がある場合は別々にご契約いただくことができます。
※メーターが複数ある場合に限る

クーリング・オフは適用されますか?

はい。適用されます。
下記の重要事項説明書をご確認ください。
重要事項説明書はコチラ

契約期間中に、契約した際の料金から変更されることはありますか?

諸事情により、料金を改定させていただくことはあります。
改定する例としては、管轄の電力会社(旧一般電気事業者(四国電力など))が電気代を値上げする際など。
その際は、当然ながら、猶予期間をもってお客様にお知らせをいたします。

燃料調整費とはどのような費用となるのでしょうか?

石油、石炭、天然ガスなどの火力発電燃料の価格変動に応じて、毎月自動的に電気料金が設定されております。
価格については、旧一般電気事業者(四国電力など)のホームページから確認できます。

「eco電力」で燃料調整費を設定する理由はなぜでしょうか?

「eco電力」では、お客さまが電気料金を比較しやすいように、
旧一般電気事業者(四国電力など)と同じ燃料費調整制度を採用しています。
※従量電灯Aの場合のみ、旧一般電気事業者においては最初の十数kWhまでの
燃料費調整額が固定額となっているため、若干の誤差が生じます。

再生可能エネルギー発電促進賦課金とはどういった制度でしょうか?

再生可能エネルギーの導入を促進するため、国の法令に基づき創設されました。
「再生可能エネルギーの固定価格買取制度(FIT法)」
法に定められた価格で再生可能エネルギー電力を旧一般電気事業者(四国電力など)が
買い取るために電気の使用者全体で負担し、財源を確保するために設定された制度です。
旧一般電気事業者からの検針票にもこの賦課金が記載されており、
どの電力会社から電気を購入する場合であっても、賦課されます。
詳しくは、経済産業省 資源エネルギー庁のWEBサイトをご確認ください。
http://www.enecho.meti.go.jp/category/saving_and_new/saiene/kaitori/surcharge.html

従量料金と電力量料金の違いはどういった部分になるのでしょうか?

従量料金も電力量料金も、電気の使用量に応じて計算される金額としては同じです。
従量料金は、ご使用電力量に従量料金単価を掛け合わせた金額をいいます。
一方、電力量料金とは、上記で計算された従量料金に燃料費調整額を合わせた金額になります。
電力自由化前の旧一般電気事業者(四国電力など)が一般的に使用していた用語になります。

eco電力 動力プランに切り替えることで、毎月どれぐらい電気代が安くなりますか?

お客さまの電気のご使用方法、ご使用量などによって異なります。
詳しくは、下記連絡先までお問い合わせください。
info@eco-denryoku.jp
受付時間:月~金(土日祝日・年末年始を除く)10:00~17:00
※動力プランのシミュレーションには12ヶ月分の検針票が必要となります。

料金シミュレーションはどのように計算されていますか?

お客さまの12ヶ月分のご使用量をもとに、旧一般電気事業者(四国電力など)と
同内容の料金プランで「eco電力」の年間電気料金を算出し、どれぐらいお得になるかを計算します。
※従量電灯Aの場合は、1ヶ月分のご使用量でもシミュレーション可能です。

託送料金とはどういった料金なのでしょうか?

託送料金とは、電力を送るための送配電ネットワークの利用料金です。
発電した電気は、送配電ネットワークを通じて消費者に届けられますが、
その間には小売電気事業者(eco電力など)と送配電事業者(四国電力など)が存在します。
小売電気事業者は消費者に電力を送る際に使用した送配電ネットワークの費用として
託送料金を送配電事業者に支払う必要があります。

電気代の支払い方にはどのような方法がありますか

お支払いは、クレジットカードでの決済となります。
ご利用可能なクレジットカード:Visa、MasterCard、JCB、AMERICAN EXPRESS、Diners Club
ご不明点がある場合は、下記連絡先までお問い合わせください。
 info@eco-denryoku.jp
 受付時間:月~金(土日祝日・年末年始を除く)10:00~17:00

登録していたクレジットカードの期限が切れた場合の対処はどうしたらいいでしょうか?

お支払い可能なクレジットカードへご変更いただく必要があります。
下記連絡先までお問い合わせください。

 info@eco-denryoku.jp
 受付時間:月~金(土日祝日・年末年始を除く)10:00~17:00
なお、カード引落しができなかった料金は、弊社指定の口座にお振込いただく必要があります。

コンビニや店舗でのお支払いは可能でしょうか?

申し訳ございませんが、コンビニ払いや直接のお支払いは対応しておりません。
クレジットカードでのお支払いのみとなります。
※クレジットカードの手続きでお客様がご記入いただいた内容に不備があった場合は
 弊社指定口座にお振込みにてお支払いいただきます。その際の振込手数料についてはお客様にご負担いただきます。

請求書・領収書を発行していただくことは可能でしょうか?

「eco電力 契約者さまマイページ」から請求書は印刷することができます。
領収書に関しては、発行されませんので、印刷も不可となっております。

今まで管轄の電力会社で発行していたような検針票はいただけますか?

管轄の電力会社(四国電力など)が発行していた検針票は発行されなくなります。
「eco電力 契約者さまマイページ」から使用電力量のご確認が可能です。
詳細明細書に関しても「eco電力 契約者さまマイページ」からご確認いただけます。

申し込んだ内容(料金プランなど)はインターネットで変更できますか?

ご契約者名、ご契約者住所・ご連絡先・メールアドレスなどに問わず、
申し込み内容を変更される場合は、下記連絡先までお問い合わせください。
info@eco-denryoku.jp
受付時間:月~金(土日祝日・年末年始を除く)10:00~17:00

申し込んだ内容を解約したい場合はどうしたらいいでしょうか?

・「eco電力」の電気供給がまだ開始されていない場合のご解約については、下記連絡先までお問い合わせください。
info@eco-denryoku.jp
 受付時間:月~金(土日祝日・年末年始を除く)10:00~17:00

 

・「eco電力」の電気供給がすでに開始されている場合
① お引っ越し先で「eco電力」を使用されない場合のご解約については、下記連絡先までお問い合わせください。
  info@eco-denryoku.jp
  受付時間:月~金(土日祝日・年末年始を除く)10:00~17:00

② 現在のご契約住所にて他の電力会社への切り替えに伴うご解約については、
  弊社へご連絡いただく必要はございません。切り替え先の電力会社へお申し込みいただければ、
  切り替え先の電力会社にて「eco電力」の解約手続きは行っていただけます。

引っ越し先でも「eco電力」を使用したいのですが、どうしたらいいでしょうか?

お引っ越し先でも「eco電力」をご利用いただける場合は、下記連絡先までお問い合わせください。
info@eco-denryoku.jp
受付時間:月~金(土日祝日・年末年始を除く)10:00~17:00

引っ越し先では「eco電力」は使用しないのですが、どうしたらいいでしょうか?

現在契約されている住所の電力供給廃止手続きを行いますので、下記連絡先までお問い合わせください。
info@eco-denryoku.jp
受付時間:月~金(土日祝日・年末年始を除く)10:00~17:00

「eco電力」から他の電力会社へ切り替えたいので解約したいです。どうしたらいいでしょうか?

お客様から弊社へのご連絡は必要ありません。
切り替え先の電力会社にて「eco電力」の解約手続きは行っていただけます。

登録している電話番号を変更したいのですが、どうしたらいいでしょうか?

弊社にて変更手続きを行いますので、下記連絡先までお問い合わせください。
info@eco-denryoku.jp
受付時間:月~金(土日祝日・年末年始を除く)10:00~17:00

苗字が変わったので、名義表記の変更をしたいのですが、どうしたらいいでしょうか?

下記連絡先までお問い合わせください。
info@eco-denryoku.jp
受付時間:月~金(土日祝日・年末年始を除く)10:00~17:00まで

住所が変わったので、住所表記の変更をしたいのですが、どうしたらいいでしょうか?

供給地点特定番号の変更がない住所表記ご変更の場合、住所表記のみの変更お手続きとなります。
供給地点特定番号が変更する住所表記のご変更の場合は、お引っ越しによるお手続きを取らせていただきます。
下記連絡先までお問い合わせください。
info@eco-denryoku.jp
受付時間:月~金(土日祝日・年末年始を除く)10:00~17:00

約款とはなんですか?

約款とは、多数のお客さまとの契約に用いるために、あらかじめ定型化されている契約条項のことです。
「eco電力」とのご契約内容はサイトにてご確認ください。
約款情報はこちら

下記のフォームにご入力の上、「送信内容の確認」よりお進みください。
※は必須項目となります。

申込番号(契約番号)
お申込み済みの方はご入力ください。
氏名
 
ご希望の連絡方法
 
電話番号
 
- -
メールアドレス
 
お問い合わせのきっかけ
 
お問い合わせ内容
 

入力された個人情報の取り扱いについて、当社の個人情報の取り扱いに関する基本方針に基づき取り扱われることに同意するものとします。

ページトップ